TAG

借地借家法

  • 2021年4月4日
  • 2021年4月7日

【投資用不動産】借地借家法における“借家”に該当するケース、しないケース

借地借家法で定義される“借家”には、借主を保護するさまざまなルールが適用されます。 例えば、契約期間が終了しても基本的には更新されたり、契約期間を最低1年と定めたりしていることは、代表的な借主保護のルールと言えます。 今回は、借地借家法における借家に […]

  • 2021年3月28日
  • 2021年3月28日

【投資用不動産】一時使用目的賃貸借と定期借家契約のルールについて

借地借家法で定められた建物貸し出しの契約形態には、“一時使用目的賃貸借”と“定期借家契約”という2種類があります。 これらは似て非なるものであり、今後不動産投資をするという方は、違いやそれぞれの契約の特徴を知識として身に付けるべきです。 詳しく解説し […]

  • 2021年3月21日
  • 2021年4月7日

【投資用不動産】借地借家法に登場する類似用語を解説します

不動産投資におけるトラブルの1つに、“サブリース会社との契約が解除できない”ということが挙げられます。 これは、借地借家法上、どうしてもオーナーよりもサブリース会社の立場が強くなってしまうからです。 今回は、そんな少し複雑な法律である借地借家法に登場 […]

  • 2021年3月6日
  • 2021年3月14日

【投資用不動産】借地借家法に関する細かい疑問にお答えします

借地借家法では、土地の賃貸借権等の存続期間、借家の賃貸借の契約更新などに関する事項が定められています。 また、これは不動産投資をする方にとっても重要な法律であり、サブリースを行う際などには、十分な当法律の知識が要求されます。 今回は、そんな借地借家法 […]

  • 2021年2月21日
  • 2021年3月20日

【投資用不動産】旧法と借地借家法(新法)の異なる点について

現行の“借地借家法”は、以前“借地法”、“借家法”という2つの法律に分かれていました。 また、借地法・借家法は、すでに廃止されていることから“旧法”と呼ばれ、一方で新たに施行された借地借家法は“新法”と呼ばれています。 今回は、旧法と新法の異なる点に […]

>投資用不動産の購入・売却は「EXTAGE JAPAN」にお任せください。

投資用不動産の購入・売却は「EXTAGE JAPAN」にお任せください。

弊社は、投資用不動産の売買仲介に特化したエキスパートとして、これまでに数多くの区分マンションの仲介をお手伝いさせていただきました。 その経験から培った豊富なノウハウやネットワークを活かし、お客様にご満足のいただけるよう安心と安全のお取引をお約束いたします。 投資用不動産の購入・売却をお考えでしたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。 弊社一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

CTR IMG