【投資用不動産】不動産投資の強い味方!税理士の探し方や依頼できる内容

【投資用不動産】不動産投資の強い味方!税理士の探し方や依頼できる内容

不動産投資は、あらゆる専門家の力を借りることで、スムーズに進めやすくなります。

また、頼りになる専門家の代表格としては、“税理士”が挙げられます。

ここからは、不動産投資の強い味方である税理士の探し方、依頼できる内容などを中心に解説しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事は約5分で読めます。

- PR -

税理士の探し方について

税理士の探し方について

税理士に業務の依頼をしたことがない方は、まず「どうやって探すのか?」という疑問を抱くでしょう。

探し方については、主に以下の方法が挙げられます。

  • 投資家からの紹介
  • ネットでの検索
  • 専門サイトの利用
  • セミナーへの参加

投資家からの紹介

周りに不動産投資家として活動する知人がいる場合は、その方から税理士を紹介してもらうのが一番手っ取り早いです。

また、この方法であれば、事前に能力や性格がある把握できるため、税理士選びに失敗してしまう心配も少ないです。

ネットでの検索

自身で税理士を探すしかないという方は、まずネット検索から始めましょう。

ネット検索をする際のおすすめの流れは以下の通りです。

有名な税理士事務所を検索⇒その中から評価が高そうなところを選別⇒税理士事務所のホームページから代表者の経歴等をチェック

税理士の経歴や実績も重要ですが、やはり一番重視したいのは、実際そこに依頼した方の評価です。

専門サイトの利用

ネット上には、“日本税理士会連合会”の税理士情報検索サイトのように、自身にピッタリの税理士を検索できるサイトがあります。

これらのサイトでは、条件を指定して税理士を検索できるため、非常に便利です。

例えば、主要取扱業務を“金融・保険業”に設定し、さらに“貸金業・投資業”とジャンルを絞っていけば、不動産投資に強い税理士に出会えます。

もちろん、エリアの選択もできるため、近くの優秀な税理士に依頼したいという方は、ぜひ利用してみましょう。

セミナーへの参加

税理士事務所の中には、不動産投資に関するセミナーを開催しているところもあります。

よって、まずは税理士事務所主催のセミナーに参加し、そこで話を聞いてから、依頼するかどうかを判断するという方法もあります。

また、不動産投資セミナーでは、終了後に個別相談できる時間が設けられていることもあるため、その場ですぐに相談し、本格的な依頼先として選ぶのもアリでしょう。

税理士にはどんなことを依頼できる?

税理士にはどんなことを依頼できる?

続いては、税理士に依頼できる業務内容について解説したいと思います。

以下のようなサポートを受けたい方は、積極的に税理士に相談した方が良いでしょう。

  • 確定申告のサポート
  • 節税のサポート
  • 不動産投資全般のサポート

確定申告のサポート

不動産投資をする方にとって、もっとも大きな壁となるのが“確定申告”です。

具体的には、確定申告に関する以下のような悩みを抱えるケースが多いです。

  • どこで確定申告すれば良いのか?
  • 確定申告用の書類はどこにあるのか?
  • 書類にはどんなことを書けば良いのか?
  • 青色申告と白色申告は何が違うのか?
  • いつまでに確定申告しなければいけないのか?
  • 経費はどこまで計上できるのか? など

これらの悩みを解決してくれたり、どう行動すれば良いかというアドバイスをしてくれたりするのが、税の専門家である税理士です。

節税のサポート

“不動産投資=節税”というイメージを持っている方は、決して少なくないでしょう。

実際医師など高収入の職業に就く方の中には、節税を主な目的とて投資用不動産を購入し、運営している方もいます。

しかし、不動産投資における節税の仕組みは、お世辞にも単純とは言えません。

よって、思いの外節税効果が出ないということも起こり得ます。

そんなときは、税理士の力を借りましょう。

税理士には、具体的な節税方法を教えてもらったり、現状を踏まえた最適な節税方法についてレクチャーしてもらったりすることができます。

不動産投資全般のサポート

税理士のメイン業務は、なんといっても税理や経理に関することですが、不動産投資全般のサポートを依頼するのも不可能ではありません。

例えば、所有する投資用不動産のキャッシュフローをシミュレーションしてもらったり、資金調達の方法や加入する保険に関する提案をしてもらったりするだけでも、かなり不動産投資は楽になるでしょう。

もちろん、税理士の中には、自らが不動産投資を行っているという方もいるため、そのような方に相談できれば鬼に金棒です。

税理士に支払う依頼費について

税理士に支払う依頼費について

税理士は、不動産投資における強い味方ではありますが、業務を依頼するには当然依頼費がかかります。

また、依頼費は任せる業務の範囲によって大きく変わってきますので、覚えておきましょう。

例えば、確定申告に関する業務を依頼する場合でいうと、以下のような金額になります。

  • 帳簿~申告書の作成まですべて任せる場合:15~25万円程度
  • 申告書の作成のみを任せる場合:3~5万円程度

このように、同じジャンルの業務依頼であっても、任せる範囲が広ければ、その分依頼費はかかりやすくなります。

ちなみに、その都度税理士に業務を依頼するわけでなく、毎月所定の金額を支払うことで、好きなときに業務を依頼できるという契約方法もあります。

これは“顧問契約”といって、月々1~3万円程度を支払うことで契約を成立できることが多いです。

ただ、顧問契約だからといって、その他の費用がまったくかからないとは限りませんので、契約前にはそこをしっかり確認しておいてください。

税理士に依頼する際の注意点

税理士に依頼する際の注意点

依頼する税理士は、人柄が良く、性格も合う人物であるに越したことはありません。

ただ、たとえ自身との相性が良くても、依頼費と業務の質が見合っていないと感じる場合は、別の税理士への依頼も視野に入れましょう。

また、税理士は税務・経理のプロですが、不動産投資に関係する業務をすべて丸投げして、自身は一切関わらないというスタンスを取るのは危険です。

今回の記事のポイントを整理!

【投資用不動産】不動産投資の強い味方!税理士の探し方や依頼できる内容

今回の記事のポイントは以下になります。

  • 税理士は投資家からの紹介や専門サイト、セミナーから探すのがおすすめ
  • 税理士には確定申告、節税、不動産投資に関するアドバイスやサポートが受けられる
  • 依頼する業務の範囲によって、税理士への依頼費は大きく変わる
  • 依頼費に見合った業務をこなしてくれる税理士を選ぶべき

以上のポイントはしっかりと頭にインプットしておきましょう!

投資用不動産の購入や売却、物件管理のご相談は当社エクステージジャパンフリーダイヤル、もしくは当社LINEアカウントまでお気軽にお問い合わせください。

営業時間/10:00~21:00(定休日/水曜日)

\ お気軽にご相談ください /
EXTAGE JAPAN 公式LINEアカウント

不動産投資が未来の安心をもたらすものでありますように。

エクステージジャパン オフィス

【投資用不動産】不動産投資の強い味方!税理士の探し方や依頼できる内容
最新情報をチェックしよう!
- PR -
>投資用不動産の購入・売却は「EXTAGE JAPAN」にお任せください。

投資用不動産の購入・売却は「EXTAGE JAPAN」にお任せください。

弊社は、投資用不動産の売買仲介に特化したエキスパートとして、これまでに数多くの区分マンションの仲介をお手伝いさせていただきました。 その経験から培った豊富なノウハウやネットワークを活かし、お客様にご満足のいただけるよう安心と安全のお取引をお約束いたします。 投資用不動産の購入・売却をお考えでしたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。 弊社一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

CTR IMG